定期コースはお得に感じるものの制限も多い

通販の商品の返金申請するにはお買い上げ明細書、商品の容器、化粧箱なども必要になってくるので、商品が届いたら捨てずに大事に取っておくことを忘れないようにもしましょう。そして大体の商品が定期コースを5回継続しなければいけないのには、それなりの理由があります。化粧品に限らず美容サプリなどもそうですが、一定の期間使い続けなければ肌に効果が感じられないことがほとんどです。本当に効果がないのか、変化がないのかを知るためにも、5回継続するのが好ましい、という理由から解約するのに5回以上継続しないといけないということがあります。また、定期コースは送料無料等のお得なサービスも多いので、5回継続することでお得なサービス提供ができる、という理由もあるものです。ですからきちんと継続していくことが大事ですし、自分でもう充分だと感じても使い続けていくほうが良いでしょう。使い方が複雑なものでなければ使い方にも迷わないものです。

経済思想についての歴史本を読んでいて楽しいです

いやぁ、最近経済のことを勉強しないとな?って思っていて、経済思想についての本を読んでいます。アダムスミスとかの見えざる手とかかなり懐かしいな?って感じですね。そもそも神の見えざる手とか神って言葉はもともと入っていなかったりってことで、そのあたりが特にツボでした。
それから、これまでの経済の話でいうと、興味深いなぁ?っていうのがシュンペーターですかね。文化人類学の授業でわりと出てきたので、名前自体は知っていたのですが、経済はほったらかしでもいいとか悪いとかそんな中で出てくるのが面白いなぁって思いました。
経済のことは学生時代とかに全然勉強してなかったんですけど、大人になってから勉強すると楽しいですね。さらに詳しく知りたいので、今後も経済系の本は積極的に読んでいきたいなと思っています。今日はとりあえず今読んでいる本読み終わりそうなので、図書館に行って、新しい本を借りてこようと思います。久しぶりの図書館なのでそこも楽しみだなって思っています。アリシアクリニック vio

スマホデビューして数か月。まだまだ今時の若者には追い付けないです

ガラケーからスマホにして早数か月。本当に便利ですね。ガラケー時代は頑なに「通話とメール、後は写真が撮れるからこれで十分」なんて言い張ってた私なんですが今ではスマホがないと何も出来ません。
ママ友との連絡事項は全てLINEだし、子供を撮った画像は相当綺麗。ズームも簡単だし、もっと早く機種変しとけば良いショットをもっとたくさん撮れてたのに、なんて後悔してたりします。
なかでも最近特に重宝しているのはナビです。スマホがなかった時代はパソコンで住所を確認してメモ帳に重要な信号機の名前とかを書いて出かけてたんですがそれが全く必要ないのです。住所を打ち込んで、ナビ通りに進めば目的地に着いてるんですから最高ですね♪
しかし今日は…着いた場所は「ここどこよ?」って感じでちょっと困ってしまいました。とある公園に行く予定だったのに付いたのはお寺。最新ナビなはずなのにと慌てて検索した住所を確かめてみると慌てていくつか出てきた住所で先の方まできちんと読まずにさっと画面をタッチしてたみたいです…私(^^;)
スマホを過信しすぎるのは良くない、というより自分が自分を過信し過ぎるのはダメだなと反省しつつ、ゆっくりと住所を打ち直して20分遅れで公園に到着出来ました!全身脱毛 安い 月額

外国人労働者受け入れに対し、物申したい!日本人で余っている人たくさんいます!

9月2日放送のTVタックルで「外国人労働者受け入れ」について議論していました。労働者不足の産業に外国人を充てる。しかし、期間限定というもので首相指示のもと行なわれているとのこと。出演していた女性議員は都合の良いことばかりを述べるだけで、視聴している私には「あれ?おかしくない?」というものばかりでした。私は医療機関に勤務していますが、生活保護を受けている日本人がとても多い実態を分かっています。「この人、働けるよね?」という人も数多くいます。適性の適、不適はありますが満額の生活保護を受けるより、何かしら働いて生活保護の支給額を減らすのが国としては必要ではないのか?と感じます。生活保護の人をダラダラさせておいて、外国人労働者受け入れ?この日本はどこまでダレているのかと理解に悩みました。首相指示のものということから、何か裏があり、外国人を使っている産業からお願いされているのかも知れません。都合の悪いところに外国人を充てる?そんな都合の良すぎる国にしてしまうと必ず、しっぺ返しを食らうようで恐いです。

乳がん検診に行って体の不安を解決してみよう

乳がん検診に行ったことがないという人でも、女性の方なら考えたことはあると思います。ですが日本ではまだまだ乳がんに対する関心や知識が低いために、しこりなどの自覚症状が出てから検査を受ける人が多く、発見された時にはすでに進行している場合が少なくありません。昔に比べたら、だいぶピンクリボン運動も発展してきたように思うのですが、それでもまだまだ普及していないほうでしょう。イギリスでは自己検診のみとマンモグラフィ検診のみと何もしない者を比較した結果、マンモグラフィ検診群で27%の乳がん死亡率の減少が認められましたが、自己検診群では減少しなかったとしています。いかに検査が大事かわかります。ですから乳がんを知るには、まず乳腺外科に行ってみても良いでしょう。マンモグラフィーなどの乳がん対策を推奨しています。気になることや疑問などもストレートに相談することで不安が消えますし、乳がんに関する知識も増やすことができるものです。

地元で評判の道の駅で、地元の野菜とお米を堪能しました

普段、出かける時に立ち寄る事の多い道の駅。最近は、この道の駅が様々な施設やサービスをおこなっており、立ち寄る場所から行く場所へと変化しているといいます。
そして、私も、先日、県内にあるハイセンスな道の駅として何度かニュースなどで拝見していたとある道の駅までドライブしました。
まだ、肌寒いとはいえ、天気の良い日でしたので、ドライブも気持ち良かったです。
さて、到着するととても広い敷地にシンプルな黒を基調とした建物。グッドデザイン賞受賞された施設で、外観は素晴らしいのですが、中はちょっと寒々しくて、とても長居できない造り。
地元野菜売り場があるのですが、どうやらここは早朝ににぎわっている様子で、お昼頃着いた私たちには閑散としている光景でしかありませんでした。
なんとなく、失敗したかな?なんて気持ちになりましたが、せっかく来たのだからと施設内のレストランで、地元自慢のお米で握ったおにぎりセットを頂きました。
これが美味しかった!同時にお野菜ブッフェから野菜を選べるのですが、8種類程度の地元野菜どれも素材が美味しい。野菜の美味しさが際立ちます。
そしておにぎりも、つるぴかで程よい粘り、弾力がとても美味しかったです。
これだけで来たかいがあったと思った一日でした。

そこまでしても髪の毛の色を変えようとするのか

3ヶ月程髪の毛を切っていなかったので
いよいよと全体の雰囲気がもっさくなってきました

もう限界

なので、本日切りに行く
おまけに色も染め直すと強く意気込んで美容院

到着して今回は若いお兄ちゃん
でも、空気読むのとかうまいんだなこの人
イケてる軍団に学生時代はいた人だと思う。顔もいいし
あんまり担当にはなったことないのに
サッとヘアカタログを女性用持ってくるとこらへん
いやぁ、こりゃモテそうだねこの人と思うもん(ワタシの好みは女性ショートのカタログ)

で髪型がある程度決まって
あとは、色
本当は派手に行きたいが
社会人15年ぐらい働くと、自分の地位も外への影響も
多少熟知しているので、派手目は迷ってしまう
そこでさらっと誘惑
「インナーカラーちょっとします?」
と、カタログ見せられる
インナーだと確かに目立たない
「内部だったら大丈夫ですよ」
巧みな口説き文句にお客は陥落するもんです

結局インナーカラー代金が通常のヘアカラー+1000円の支払い
まんまと騙される
見た目は確かによさげ
こんな社会人いたらいけないのに

季節の変わり目が一番大変だと実感しながら過ごす

春の終わりや秋の終わりなどの季節の変わり目が一番苦労するなと自分では毎年のように思っています。その理由しては温度差、つまり寒暖差が激しいという事が最も大きい理由です。
寒暖差が激しいと何が大変なのかというとまず体調を崩しやすい事です。急に暖かくなったり寒くなったりなので気温の変化に体がついて行けず、くしゃみが止まらなくなったり、咳が出たりする事があります。自分でも気をつけたいとは思ってもなかなか難しいです。
そして着る服に困ってしまうというのも悩み処です。7分袖だと寒いけど厚手の長袖を着るくらいまでは寒くなかったりする時期はどの服装にするかかなり悩んでしまいます。
そうなった時にベストなのはやっぱり7分袖や薄手のインナーに薄手のパーカーやカーディガンを羽織る事だと自分では思っています。パーカーやカーディガンなら暑くなったら脱ぐ事も出来るし、袖をまくったり腰に巻いたり自分なりにアレンジが出来るというのも良いポイントです。
季節の変わり目は色々と苦労す事も多いですが、その困難を乗り越えて解決策を見つけるのも勉強になるので、大変ではあるけど無くなって欲しいとは思いません。

メダリストたちの帰国会見、みんな若いのに立派な会見でした

オリンピックも閉会し、選手の方たちが帰国してきました。団長、副団長、主将、旗手、メダリストがそろっての会見でしたが、こういう時って、メダルをとっていない旗手の葛西選手は気の毒な感じもしましたが。でも、旗手の方なので仕方ないですよね。きっとこの悔しさをバネにレジェンドはまた頑張ってくれることと思います。他のメダリストたちは喜びの会見でした。皆さん、お若いのにコメントが立派でした。いつもコメントを求められるから上手になるのでしょうか。ウインタースポーツは、皆さんスポンサーの方を見つけることから大変だから、競技をする上でいろんな方たちの援助があったり、サポートがあることに日頃から感謝する気持ちがあるのかなあなんて思ったりしながら見ていました。あまり報道ではとりげられていませんが、小平選手の言葉が印象に残っています。「メディアの方にも感謝したい」というような内容です。自分たちの様子を取り上げてくれているのは、マスコミの方だという話でした。他の言葉も本当に素敵でしたが、マスコミさんに言いたい。こんな風に言ってくれるアスリートに感謝したほうがいいですよ。ですので、あまり変な報道はしないでほしいなって思っています。見ていて視聴者や読者が気持ちよくなるような取材方法をしてくれるといいなあと思っています。

5拍子の曲といったら思い出せるものは…。

5拍子の曲っていったら真っ先にジャズのテイクファイブがでてくるけど、たまに聞きたくなります。それほどジャズという造詣が深くないし好んでもいないんだけど、その時の気分で…。うーんウィスキーとか洋酒を飲んでいるときには合うんだよなこのジャンルはね。
へんなところで脱線してしまったけど、いくつか思い出せる5拍子の曲はあるけどやはりクラシック音楽は多い。
例えば、今パット出てくるのはホルストの惑星の冒頭部分で流れる火星の5拍子のリズムであったりチャイコフスキーの6番ぐらいか。以前より、こういうのがぱっと出てこなくなったけど…。
そういえば、すきなリズムで言うと3拍子が意外と好きです。ワルツのリズムね…、別に踊りはしないけど昔からこれを聴くと落ち着くといったことはある。
子どもの頃から好きだったチャイコフスキーのくるみ割り人形の花のワルツ。洋楽でもオリビアニュートンジョンのサムや、シャンソンのラストワルツ・・・ってそんなタイトルはなかったっけ?アリシア ビューティー