季節の変わり目が一番大変だと実感しながら過ごす

春の終わりや秋の終わりなどの季節の変わり目が一番苦労するなと自分では毎年のように思っています。その理由しては温度差、つまり寒暖差が激しいという事が最も大きい理由です。
寒暖差が激しいと何が大変なのかというとまず体調を崩しやすい事です。急に暖かくなったり寒くなったりなので気温の変化に体がついて行けず、くしゃみが止まらなくなったり、咳が出たりする事があります。自分でも気をつけたいとは思ってもなかなか難しいです。
そして着る服に困ってしまうというのも悩み処です。7分袖だと寒いけど厚手の長袖を着るくらいまでは寒くなかったりする時期はどの服装にするかかなり悩んでしまいます。
そうなった時にベストなのはやっぱり7分袖や薄手のインナーに薄手のパーカーやカーディガンを羽織る事だと自分では思っています。パーカーやカーディガンなら暑くなったら脱ぐ事も出来るし、袖をまくったり腰に巻いたり自分なりにアレンジが出来るというのも良いポイントです。
季節の変わり目は色々と苦労す事も多いですが、その困難を乗り越えて解決策を見つけるのも勉強になるので、大変ではあるけど無くなって欲しいとは思いません。

メダリストたちの帰国会見、みんな若いのに立派な会見でした

オリンピックも閉会し、選手の方たちが帰国してきました。団長、副団長、主将、旗手、メダリストがそろっての会見でしたが、こういう時って、メダルをとっていない旗手の葛西選手は気の毒な感じもしましたが。でも、旗手の方なので仕方ないですよね。きっとこの悔しさをバネにレジェンドはまた頑張ってくれることと思います。他のメダリストたちは喜びの会見でした。皆さん、お若いのにコメントが立派でした。いつもコメントを求められるから上手になるのでしょうか。ウインタースポーツは、皆さんスポンサーの方を見つけることから大変だから、競技をする上でいろんな方たちの援助があったり、サポートがあることに日頃から感謝する気持ちがあるのかなあなんて思ったりしながら見ていました。あまり報道ではとりげられていませんが、小平選手の言葉が印象に残っています。「メディアの方にも感謝したい」というような内容です。自分たちの様子を取り上げてくれているのは、マスコミの方だという話でした。他の言葉も本当に素敵でしたが、マスコミさんに言いたい。こんな風に言ってくれるアスリートに感謝したほうがいいですよ。ですので、あまり変な報道はしないでほしいなって思っています。見ていて視聴者や読者が気持ちよくなるような取材方法をしてくれるといいなあと思っています。

5拍子の曲といったら思い出せるものは…。

5拍子の曲っていったら真っ先にジャズのテイクファイブがでてくるけど、たまに聞きたくなります。それほどジャズという造詣が深くないし好んでもいないんだけど、その時の気分で…。うーんウィスキーとか洋酒を飲んでいるときには合うんだよなこのジャンルはね。
へんなところで脱線してしまったけど、いくつか思い出せる5拍子の曲はあるけどやはりクラシック音楽は多い。
例えば、今パット出てくるのはホルストの惑星の冒頭部分で流れる火星の5拍子のリズムであったりチャイコフスキーの6番ぐらいか。以前より、こういうのがぱっと出てこなくなったけど…。
そういえば、すきなリズムで言うと3拍子が意外と好きです。ワルツのリズムね…、別に踊りはしないけど昔からこれを聴くと落ち着くといったことはある。
子どもの頃から好きだったチャイコフスキーのくるみ割り人形の花のワルツ。洋楽でもオリビアニュートンジョンのサムや、シャンソンのラストワルツ・・・ってそんなタイトルはなかったっけ?アリシア ビューティー

ちょっと意外な独特のルールにビックリです。

「愛は勝つ」の大ヒット曲で有名なKANさんのラジオ番組「KANのロックボンソワ」っていう番組の中でKANさんが自身の番組内で意外な独特で独自のルールについて話していたのですが、そのルールがちょっとっていうか現代社会ではちょっと違うんじゃないかっていうルールなんでビックリしました。番組内でたまたまKANさんの携帯がなってKANさんが番組中にもかかわらず「ん?携帯鳴った、ショートメールだ」って言ったのです。その後番組内では曲がかかり曲が終わってからKANさんからある説明がありました。それはなんとKANさんは自分の独自のルールとして携帯電話を番組スタジオ内に持ち込みさらには番組内で携帯電話が鳴った場合は「今ラジオ番組収録中だからあとで」って言わないでその携帯電話の相手とちゃんと話をするって言う現代社会の常識っていうかマナーの逆を行く独特のマイルールがあるそうです。これはあくまでもKANさん自身の番組でっていうことです。ちなみに先ほどのショートメールはKANさんの奥さんからでKANさんが帰宅が遅くなるとのメールを奥さんに送信した返事が「わかった」っていうメールが届いたっていうことでした。それにしても意外すぎるルールですね。脱毛 都度払い

大人のニキビが治らないので皮膚科に行ってきました。

ここ数か月、こめかみや口周りにニキビができて困っていました。
何度も繰り返すし、なかなか治らないだけではなく、若い頃のニキビと違って、
赤くて大きなニキビなのでかなり目立ちます。(化粧で隠せる大きさではありません。)
皮膚科はいつも混んでいるので避けていたのですが、さすがにこれは自然治癒は無理だと思い行ってきました。
始業時間の10分前についたのですが、すでにたくさんの人がいて1時間ほど待ちました。
診察室で「ニキビだね。男性ホルモンが優位になっているね。睡眠不足かな?ちゃんと眠れている?」
と先生に指摘されて、ずっと食べ物が原因かなと思っていた私はちょっと驚いてしまいました。
確かに最近眠れない日が続いていました。ひどいときは睡眠時間が4時間という日がありました。
「睡眠負債」という言葉が流行っていますが、私の場合、肌に負債が出ているようです。
とりあえず、2週間、ダラシンという塗り薬とミノマイシンという飲み薬で様子を見ることになりました。
完全に治るには数か月かかるようなので、もっと早く治療を開始しておけばよかったとちょっぴり後悔しています。
子供の病院はすぐに行くのに、自分のこととなるとつい後回しにしてしまうことを反省しました。
診療費と薬代を合わせて、1800円程度だったので、チョコラBBを飲んでいるのと変わらないなと思いました。
なにより、今日からは早く寝ようと思います。キャッシング 安い

女房になっても己磨きは忘れてはいけない

19年代で長男を生んでスタイリッシュとかセルフ磨きなんて縁のない生活を送っていました。
髪は伸ばしっぱなし爪は少なく切って要るだけ、メーキャップもとにかく気にすることなくランダムでした。
しかし、行ない始めて身の回りからの人気を気にするようになって心情は変わりました。
ママになってもキレイでいなければと思い、ネイル・マツエク・ビューティー室月に一括払い行くようになりました。
これが決まり事とかそういうものじゃなくて、私の道楽となっています。
ですから、予約した太陽は楽しくてストレス発散になっています。
また、次のネイルはどんな風にしようかなと考えたりする時間も楽しいだ。
今は読み物と言うより携帯でアイドルのウェブログをチェックしているほうがためになることが多いですね。
そして、ネイルをしたりビューティー室に行ったりすると娘から「ママ可愛らしいね。」と言われるととってもありがたくなります。
ママになるとビューティーとかスタイリッシュというグランドから離れぎみですが、セルフ磨きはいくつになっても忘れてはいけないと思います。https://www.sgpph.org/kireimo-ryokin.html

夕食は里芋と豚肉の鍋とししゃもと煮豆など

昨日の夕食は里芋と豚肉の鍋でした。
白菜や糸こんにゃくも入っており具沢山で良かったです。
しかし、それよりも食欲をそそったのはししゃもの香りで、その香ばしい匂いはたまりません。
卵が入っていないのは残念でしたがとても美味しくて何本も食べてしまいました。
あと昼に母が買ってきたタコ焼きとタイ焼きが残っていたのですが、タコ焼きは最後1つだけなので食べてしまおうかと思ったものの一応母に確認すると弟のために残しているとのことで、勢いで食べなくて良かったです。
タイ焼きは明日残っていたら食べようと思い手を付けないでいました。
ご飯は2杯とも普通に食べたのですが、最近は毎日3杯食べていたのでいつもに比べて食欲があまりなかったです。
あと圧力鍋で作られた煮豆があったのですが、私が一人暮らしの時によく食べていたパックの煮豆よりも刺激が少ない優しい味でした。
私は家で作られる手作り餃子も好きなのですが、そういう優しい味の料理をたくさん作れるようになりたいものです。

ライブが見れなくてもこれを行くだけでいいと思っている

昨日まで福岡市にあるヤフードームでジャニーズで人気グループの「嵐」のライブが行われているが九州各地からファンが集まってきまして盛り上がったが最近は嵐のメンバーで推しメンをしているファンもいると言うがこうしたルールがあるという事があると言うらしい。

それはメンバーの色で決まってしましてライブ会場に行く時にはこの様な色でコーディネートをしているとファンが多いと言うがアイデアを活かしながらファッションを考えていると言うがライブでもおなじみのうちわもこの様な推しメンの色で合しているファンもいる。

今でもこの様な人がしているので面白いかも知れないがこれも効果がある。

これでも面白いかも知れないと言うがももいろクローバーZでもこの様な事をしているので私的には面白い所もあると言うがそこまでこだわってしまうのがファンの心理かも知れないと言う。

そして、ライブなどは入れない人はグッズ購入をする事で満足する人もいますがかなりの人がグッズを購入していると言うが3万円ぐらいで購入した人もいますが中には高額で購入したファンもいるのでここまでこだわりすぎだと思ってしまうかもしれないという事になる。

このグッズの中にはここしかない限定グッズなど他の所では購入が出来ないようなグッズがあるので購入しているかもしれないという事になるがそれも狙っているかも知れないという事になっている。

そして、グッズ購入している中には高齢者もライブ会場のグッツ売り場に来て購入をしている光景も見られていると言うが中には孫と一緒にライブに行った人もいるのでこうした人もいるという事になるがこれもいいことだと思っている所もある。

若い世代だけではなく高齢者もいる事で幅が広がったと思っている所もあると言うが楽しみもあると思わてれいるかもしれないという事になるという事になるのです。http://www.feedback-bg.org/

子どもはすぐ真似をする!気をつけましょう…

うちの2歳の長女、おしゃべりが上手なんです。女の子は話すのも早いし、どんどん吸収しますよね。そして、問題となるのが…お母さん。そう、私の口真似です。
毎日毎日娘と2人でいるとイライラすることもあるのです。特に生理前なんかになると、私のイライラはピークに達します。おしゃべり大好きな娘、今丁度、イヤイヤ期なのです。何をするのも嫌、すぐ泣く、遊ぼう遊ぼうすごいんです。イヤイヤ期って、本当にこんな感じなんだなと。
外に遊びに行くと行ったので、ある程度の家事を終わらせて、外へ行く準備をして。私「娘ー着替えてよ」言うと、娘「嫌!ママがする。娘しない」のやり取り。何度もなんども…時々は根負けして、私がする時もあります。でも、プッチーン。となる時もありますよね。ついつい「もうしらない!」と言ってしまいました。後からしまったと思い、謝ります。こうして欲しかったんだよと、説明もします。
でも娘、よほどショックだったのか、この言葉をすぐ覚えたみたいです。
私が忙しくて娘のことを後回しにすると、「もうしらない!」…え!初めて聞いた時は驚きました。
言葉には気をつけようと、改めて感じさせられました。

ちょっとかわいい旦那サマ。恵方巻ハプニングの巻

2月3日、世間では節分で、あちこちで鬼のディスプレイや恵方巻ののぼりがあった。ウチも例外ではなく、恵方巻買わなきゃなーとスーパーに立ち寄った。その日は結婚して初めての節分で、自分が実家にいたときは、必ず母が恵方巻買ってきてたから、ウチもやろうって思っていた。昼間のスーパーはいつもよりも賑わいがあって、入り口やお寿司のコーナーには恵方巻がズラリと並んでいた。種類もノーマルのものから海鮮、ネギトロメインのものがあったりして、値段的に手頃なノーマルのやつを買った。(ホントはネギトロ食べたかった)帰宅すると、夜勤明けの旦那が起きていて、お風呂の支度をしていた。恵方巻買ってきたよ、と伝えると、実は恵方巻初めてだと言う旦那。ひとまずお風呂を済ませたら食べると言っていたので、先に恵方巻をいただく。もともと口が大きいし食べ慣れていたこともあって、ペロリとたいらげてしまった。旦那が戻ってきて、恵方やら作法やら教えて、いざ実食。量は食べるがゆっくりペースの旦那、必死に恵方巻にかぶりつく。なんか可愛い(笑)なんて思っていたら、次第にペースが落ち、すっごい苦しそう。よくよく見たら涙目になってた。さすがにこちらも焦りを感じたが、なんとか完食…よくよく聞いたら、具のかんぴょうときゅうりが駄目だったらしい。それでも完食してくれたのは嬉しかった。願い事出来なかったらしいけど(笑)来年は海鮮でハーフサイズの恵方巻にしよう、と思った1日なのでした。