経済思想についての歴史本を読んでいて楽しいです

いやぁ、最近経済のことを勉強しないとな?って思っていて、経済思想についての本を読んでいます。アダムスミスとかの見えざる手とかかなり懐かしいな?って感じですね。そもそも神の見えざる手とか神って言葉はもともと入っていなかったりってことで、そのあたりが特にツボでした。
それから、これまでの経済の話でいうと、興味深いなぁ?っていうのがシュンペーターですかね。文化人類学の授業でわりと出てきたので、名前自体は知っていたのですが、経済はほったらかしでもいいとか悪いとかそんな中で出てくるのが面白いなぁって思いました。
経済のことは学生時代とかに全然勉強してなかったんですけど、大人になってから勉強すると楽しいですね。さらに詳しく知りたいので、今後も経済系の本は積極的に読んでいきたいなと思っています。今日はとりあえず今読んでいる本読み終わりそうなので、図書館に行って、新しい本を借りてこようと思います。久しぶりの図書館なのでそこも楽しみだなって思っています。アリシアクリニック vio