宮迫博之の奥さんは本当に強い人だと思いました

雨上がり決死隊の宮迫博之が不倫して文春に報道されたニュースがありましたが、正直私は全然気になっていませんでした。
それよりも上原多香子のニュースの方が衝撃だったので、宮迫のニュースは「呆れた男だ」くらいにしか思っていませんでした。
ただ最近ニュースを見てみたのですが、不倫相手とされる小山ひかるって元アイドルグループのHINOI TEAMのメンバーの一人だったんですね。
私の好きなアニメの主題歌を歌っていたグループの一人だったなんて何だかショックです。
そのアニメは今でも好きでたまにユーチューブで映像を見てしまうだけにびっくりしています。
そして更に驚いたのは宮迫の奥さんの対応ですね。
離婚するなんて言う所かあなたが癌になったことと比べればこんな報道は屁みたいな物だと。
しっかり謝罪して来いと嫁さんに言われたようなのですが、不倫してるのにこんなに良い奥さん中々いないと思いますよ。
こんな優しい奥さんを絶対に裏切るようなことをしてはならないですよ。ミュゼ カウンセリング 契約 未成年

来年の4月から始まる精神障害者雇用について思うこと

来年の4月から障害者雇用定義が変わり、法定雇用率の中に精神障害者がカウントされることになった。統計的に今約400万人近くの人が何らからの精神病に罹っていて、実際そういった障害の上で民間で働いている人は約4万人くらいだという。この統計を指す意味として感じるのは、企業がまだまだ精神障害者の雇用をすることに抵抗があるということと、精神障害者の中で企業で働いているのは100人に1人という結果だ。つまりは精神障害者と認定され、それをオープンにして、就職活動しても中々決まらないということであると思う。これについては社会が変わらない限り、微力な精神障害者にしては、どうしようもないという、いたたまれない状況だ。雇用側もリスクを承知しているので、やはり、今後も車椅子を使わない身体障害者や軽度の知的障碍者が優先的に採用されるという傾向は変らないのではないかと思っている。また、逆にどのような精神障害者が、数が少ない中で雇用されているのか、教えてほしいとも思っている。1番痩せる酵素ドリンク